今後のゲーム活動方針について【YouTube移行】

こんにちは、クレイです。

最近仕事が忙しい状況ですが、落ち着いたらまたゲームをやろうと思っています。
ただ、今後の活動について色々考えている過程で、下記のツイートをしました。

このようにツイートした背景など、書き残したいと思います。

ライブ中継(生放送)が残るようにしたい

今後活動するなら、配信動画は残したいと考えています。

現在のニコ生の仕様だと、生放送は一定期間が経過すると閲覧できなくなる仕組みになっています。
しかし、最近は視聴者とのやりとりや、遊んだ内容を残したいなと思うようになりました。

生放送を始めた当初はあまり意識していなかったのですが、最近は頻繁に見に来るユーザーが居て、そういう人たちとの交流を残したい、と考えるようになったためです。

人に恵まれているほうだと思ってますが、そういうコミュニティを大事にすることが、今後も楽しくゲームするには必要なことだと感じています。

ゲーム活動の拠点、履歴について

今後はTwitter、このブログ、YouTubeチャンネルを軸に活動する予定です。

これは過去の経験からきています。
私自身、色々なゲームを渡り歩いてきましたが、FEZ SNSやit-tellsなど、活動拠点としていたSNSサービスが運用停止になり、コミュニティが解散したり、連絡が取れなくなったことがありました。
今後は活動拠点を固定し、ゲームに関係なく、そこから発信・活動したいと思います。

ニコ生に将来性がないと思う話

今回の検討にあたり、ここが気になった点です。
個人的にはニコ生から離れて、YouTubeへ移ろうと考えています。

理由は下記の通りです。

  • 配信履歴を残したい(前述の通り)
  • できれば収益化したい(次項目で説明します)
  • ニコ生に将来性はないと思っている(ここで説明します)

やはり将来性の問題が大きいと思います。プレミアム会員は減少傾向が続き、構造改革により1Qは辛うじて黒字、という認識です。
そのなかでサービスの改善・品質向上に必要な人員や開発費を継続的に確保できるのか、という点に疑問が残っている状況です。
ならば、ユーザー(市場)規模の大きいYouTubeへ移るほうが良いのでは、という考えになりました。

参考:https://ssl4.eir-parts.net/doc/9468/ir_material_for_fiscal_ym1/69240/00.pdf

ゲーム活動の収益化について

やるなら、収益化を考えたいと思っています。

収益化によって、継続モチベーションにしたり、必要経費に充てられればベストだなと思っています。
中長期的な話になりますが、広告やアフェリエイトで実現できれば、と考えています。

まずは環境構築と活動時間の確保

ということで、隙間時間でブログやYouTube配信環境の整備を行っていきます。
仕事の方はまだ多忙という状況ですが、時間を捻出してまた皆さんと遊べるよう、準備を進めようと思います。